2017西日本B-1グランプリの開催地は、兵庫県明石市に決定!

B-1グランプリ

2017西日本B-1グランプリの開催地は、兵庫県明石市に決定!

2017西日本B-1グランプリin明石が開催!

明石焼き

出典 http://www.umadashi.jp

日時
2017年11月25日(土)26日(日)の2日間
9時30分~15時30分

場所
兵庫県立明石公園:JR明石駅徒歩5分

入場料
無料
飲食代は有料

B-1グランプリin明石インデックス。これで24倍楽しめる!

エントリー団体!発表!!

たべてみたいな==と思ったご当地グルメをクリックしてくださいね!
↓↓↓↓

津市 
甲府市
静岡富士宮市
静岡県賀茂郡西伊豆町
千葉県勝浦市
福島県双葉郡浪江町
青森県十和田市
明石市
大分県日田市
大分県佐伯市
長崎県対馬市
長崎県雲仙市小浜町
長崎県大村市
佐賀市
福岡県田川市
愛知県今治市
徳島市
鳥取県出雲市
鳥取市
広島県府中市
岡山県真庭市蒜山(ひるぜん)
岡山県津市
加古川市
大阪府高槻市

明石焼き

出典 http://www.jz-tamago.co.jp

2016年ゴールドグランプリを獲得!

東京で開かれた、ご当地グルメを通じたまちおこしの祭典「B-1グランプリスペシャル」は4日、来場者による投票の結果が発表され、「あかし玉子焼ひろめ隊」などでつくる兵庫県明石市が1位のゴールドグランプリを獲得した。

 同グランプリは3、4日、東京・台場で開催。これまではまちおこし団体が投票対象だったが、来場者は味とともに、地域のPRやおもてなしの方法などを評価。食べ終わった後、割り箸を気に入った地域の投票箱に入れて、箸の重さで順位を決めた。

 明石市は、タコをイメージした衣装や、キャラクター「パパたこ」のサンバイザーでブースを赤色に染め、焼き立ての玉子焼(明石焼)やパフォーマンスでアピール。古志利宗隊長は「最高のおもてなしができ、最高の結果がもらえてうれしい」、タコの姿で表彰状を受け取った泉房穂市長は「B-1を通して明石が一つになり、つかめたゴールド。明石がいいまちだと伝えられた」と喜んだ。

 東京で初開催となった大会には56地域が出展し、兵庫からはほかに「かつめし」の加古川市が参加。2日間で20万2千人(主催者発表)が訪れた。

出典 http://www.kobe-np.co.jp

まとめ

明石焼き

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

2017西日本B-1グランプリin明石にエントリーしている24団体を紹介しました。

お気に入りのB級グルメはみつかりましたか?

まずは、気になったB級グルメをクリックして
どんなグルメなのかとか
こだわりとか
やきそばでも、ほかと何がどう違うのかをチェックしてくださいね!

みんな地元愛にあふれていることは、共通していますよ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ