2017年春季兵庫高校野球・明石商業、注目の2回戦の結果!

スポーツ

2017年春季兵庫高校野球・明石商業、注目の2回戦の結果!

2回戦を突破!シード権を獲得!!

2017年こそは、夏の甲子園出場を果たしたい
我らが明石商、夢前高校との2回戦注目の結果は。。。

8-0 7回コールドゲームで勝ちました。

この結果、明石商は、夏の大会においてシード権を獲得しました。
初出場にむけ、一歩前進です!

4月29日(金)3回戦ベスト16の対戦校は?

市川高校と対戦します。
姫路市ウインクスタジアムで
10・00からプレイボールです。

姫路ウインク球場へのアクセス

ウインク球場

出典 http://himeji-machishin.jp

交通アクセス

●山陽電車:「手柄」駅下車、手柄山中央公園方面(西へ)徒歩約10~15分

・山陽電車 http://www.sanyo-railway.co.jp/index.html

・路線図 http://www.sanyo-railway.co.jp/railway/station/index.html

●神姫バス:

1.姫路駅(南口)南3のりばから、系統番号97 または手柄山ループバス(※土日祝のみ)約8分「中央体育館・姫路球場前」バス停下車すぐ

2.姫路駅(北口)②のりばから系統番号27・28・29 約15分「中地」バス停下車徒歩2分

・神姫バス株式会社 http://www.shinkibus.co.jp/rsn/index.html

・姫路駅バスターミナル http://www.shinkibus.co.jp/rsn/map/himeji.html

●タクシー:JR姫路駅から約10分

●自動車:姫路バイパス中地インター北へ約2分

出典 http://himeji-machishin.jp

出典 http://www.hb-nippon.com

明石商、狭間監督!!

第一シードとは??

明石商がシードをとることの重要性

夏の兵庫県大会では、1回戦から決勝まですべての組み合わせ決まっている訳ではありません。まずは、1から16のブロックに分かれて試合を行い、そして、5回戦、準々決勝、準決勝で更に抽選をして、対戦カードを決めていきます。春季県大会でベスト16に残った学校はシード校として1から16のブロックに割り振られ、シード校同士は5回戦ベスト16まで対戦しないようなっています。また、春季県大会の優勝校と準優勝校は、決勝まで対戦しないようになっています。

つまり、明石商は、春季大会を勝ち上がることで、夏の大会では、トーナメントの早い段階で強豪校との対戦をさけることができ甲子園出場にむけ有利に進めることができます。

力を温存しつつ、勝ち上がれ!!

兵庫大会は、162校が参加しますが、162という数字は、大阪、神奈川、愛知、千葉、埼玉に続く、全国で6番目に多い地区です。仮に1回戦から勝ち上がり、決勝戦まで進むと計7試合をすることになります。(明石商は、これはなし)決勝戦や準決勝まで残ったとき、序盤の戦いで強豪校同士のつばぜり合いで力を使い、消耗してしまうと、甲子園出場は、かないません。シードがあれば、6試合です。1試合少なくてすみます。準決と決勝でフルパワー!というのが理想的です。

シードをとることで甲子園出場に一歩近づくことは、間違いありません。

GO、メイショ~~!!

3期連続、決勝進出し
甲子園へ

GO!!!

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ